本文へスキップ

民舞胡蝶

私たち「民舞胡蝶」は北は北海道から南は沖縄まで日本各地に古くから残る民謡民舞を残し伝えてゆきたいと日々活動しています。
民謡民舞は豊年満作の願いや大漁の喜び、また神や仏に対する感謝の祈りなど人々の生活から生まれたもの。
これからも皆様に少しでも故郷の土の香りや風の匂いをお届け出来ますよう舞ってゆきたいと願っています。

ギャラリー

民舞胡蝶 会主:胡蝶富貴

PHOTO TITLE

最新の主な活動をご紹介します。

日本民謡 ヤングフェスティバル

2017年8月6日 場所:守口文化センターエナジーホール午後1時開演(12時半開場)

なまはげ太鼓

本当の「なまはげ」になる為に秋田県男鹿市に行き「なまはげ伝道師」の資格を取ってきました(笑)

informationお知らせ

2018年5月3日
民舞胡蝶の発表会を箕面市メイプルホール(大ホール)にて開催します。
2017年
2017年8月27日
吹田市議主催「芸能カーニバル」 場所:千里市民センター大ホールにて
2017年8月19日
箕面市萱野小学校にて盆踊り
2017年8月6日
第26回 日本民謡2017ヤングフェスティバル全国大会                     場所:守口文化センターエナジーホール午後1時開演(12時半開場)
2017年8月5日
箕面市東小学校にて盆踊り
2017年7月30日
箕面まつり「パレード」16時46分頃、箕面市役所前よりスタート
2017年7月29日
箕面まつり「ときめき広場」にて盆踊り

profile

民舞胡蝶 (会主:胡蝶富貴)
1995年1月「民舞胡蝶」を発足!日本各地に古くから伝わる民謡民舞の伝承に努め、毎年箕面市メイプルホールにて『ええやん民舞!!』と題し発表会を開催。地域に於いては各お祭りやイベント、敬老会等のボランティアを通じ地域に根ざした暖かな会を目指し活動している。
また、全国のコンクールや大会にも出場し、越中五箇山の「麦や節笠踊りコンクール」では2年連続の最優秀賞を、隠岐の島の「しげさ節皿踊りコンクール」でも最優秀賞を受賞。現在も民謡民舞をこよなく愛し後世への伝承に努め今日に至っている。

〒562-0025
大阪府箕面市粟生外院3−15−27−903
TEL.072-729-5368
FAX.072-729-5368


ナビゲーション

演目