鬼剣舞のふるさとを訪ねて
みちのく芸能祭りに行ってきました。平成12年8月7日
場所:岩手県北上市にて・・・!

 
鬼剣舞
みちのく芸能祭りの一場面です。
夜になると一斉にあちこちで鬼剣舞、鹿踊り、等など岩手の伝統芸能が披露され、かがり火の中それはそれは勇壮かつ神秘的なお祭りでした。感激!!
  鬼剣舞
北上市の周辺に伝わる”鬼剣舞”は、正式には「念仏剣舞」の一つですが、威嚇的な鬼の様な面(仏の化身)をつけ勇壮に踊るところから「鬼剣舞(おにけんばい)」と呼ばれ親しまれているそうです。
獅子踊り
「ししおどり」は、県南地方に伝わる太鼓系の「鹿踊り」(北上はこの系統)と、県北・遠野に伝わる幕踊系の「獅子踊」の2つが伝えられています。
 それぞれ歴史は異なりますが、主に農耕儀礼、豊年予祝、先祖供養のために踊られます。
獅子踊り
北上市の駅前に出来た仮設ステージで祭りの期間中、色んな催しが繰り広げられていました。

獅子踊りのvideo 64kbps
★憧れの鬼剣舞を生で見ることが出来、さっそく一緒に記念写真を撮らせて頂きました。 ★鬼剣舞の里、岩崎で記念写真。
おもわずトゥ!
鬼剣舞
★いや〜!やっぱし本場の鬼剣舞には感動しました。
かっこいいです〜!!
鬼剣舞のオープニング
★とってもユーモラスな踊りで観る者の気持ちをなごませます。
★オドリハ 心ヲ オドラセルコトデアル★ごもっともだと思います。
剣舞の心より(鬼剣舞の里にて)
 私達も大阪で鬼剣舞を踊っています。  野外舞台での演舞披露です。

  戻る

フレームページへ戻る